東名古屋キリスト教会 

About Beliefs

パークサイドチャペルの信仰について

◉ 神について

神は唯一で全宇宙の創造者、支配者、また永遠、不変の存在であられます。神はその本質において1つですが、父、子、聖霊の三位において存在されます。

◉ キリストについて

イエスキリストは神の御子であられ、父なる神と等しいお方です。キリストは聖霊によって処女マリヤから生まれ、私たちの罪の身代わりとして十字架の上で死に、墓に葬られ、3日目によみがえられ、天に昇られました。今は父なる神の右に座しておられ、私たちのためにとりなしをしてくださっています。

◉ 聖霊について

聖霊は、父と子と等しいお方です。聖霊は、人々がキリストによる救いの必要性に気づくよう、この世界で働いておられ、人々がキリストを信じた時からその人のうちに住まわれます。聖霊はクリスチャンに生きる力、霊的真理の理解、神さまのみこころを知るための導きなどを与えて下さいます。さらに救われたすべてのクリスチャンに霊的な賜物を与えて下さいます。
クリスチャンは、日々、聖霊の導きによって歩む事を目指します。

◉ 聖書について

聖書は旧新66巻からなり、すべて神の霊感によって書かれた誤りのない神のことばです。
聖書は、クリスチャンにとって信仰と生活の最高の基準です。

◉ 人間について

人間は、神に似たもの者として造られました。人間は神の創造されたものの中で最高の存在です。しかし、人間は善を行う潜在的な力をもっているにも関わらず、神に背を向けて生きているために、その可能性が大きく損なわれており、このような態度(罪)が、人間の歩みに多くの問題を引き起こす原因になっています。

◉ 救いについて

救いは無償の神からの贈りものですが、私たちはこれを自らの選択によって受け取る必要があります。自分の善行や努力によってではなく、御子イエス・キリストを信じて、神の赦しを受け取ることによって、私たちは罪の刑罰から救い出されます。そして罪赦された人々は、永遠のいのちをいただきます。

◉ 教会について

教会は、建物や組織のみを意味するのではなく、キリストをかしらとするからだであり、救われた人々の集りです。教会は祭司として主を礼拝し、宣教します。

◉永遠について

人は永遠に生きる者として造られました。私たちは、罪によって永遠に神から引き離されるか、赦しと救いを通して神とともに永遠に生きるか、いずれかの道をたどることになります。